FC2ブログ

Entries

この草本は?

2020年5月28日八雲町の川原に1本だけ生えていました。高さは40cm程度、葉は葉身が長さ、幅とも約10cmで浅く3裂し、両面とも短毛があります。葉柄の基部には托葉があり、茎には短毛と腺毛があります。去年のものと思われる枯れた茎の基部から生えているので、多年草のようです。アオイ科のような雰囲気もあります。
100390.jpg

100391.jpg

100392.jpg

100393.jpg

100394.jpg

100395.jpg

100396.jpg

100397.jpg

100398.jpg

100473.jpg

何でしょう?

2019年1月23日 人家に近い山際に生えていました。高さは30cmくらい、葉は互生、葉身は約5cm、基部はくさび形で長さ約2cmの葉柄に流れています。葉柄はねじれて葉の表裏が反転している。葉脈は7脈があり、裏面に突出しています。人家が近いことから、園芸種などの可能性もあります。
ユリズイセン科アルストロメリア属(Alstroemeria)のアルストロメリアかユリズイセンと思われます。
5月29日再訪しても山際の日当たりが悪いところなので、花が咲くような気配がありませんでした。
92828.jpg

92829.jpg

92830.jpg

92831.jpg

92832.jpg

葉柄がねじれて葉が反転している。
92839.jpg

92833.jpg

92834.jpg

92835.jpg

このシダは?

2020.5.23 葉やソーラスの様子からオニヤブソテツと思われます。
100350.jpg

100351.jpg

100352.jpg

100353.jpg

2019.10.21 大きな葉が出てきました。図鑑を調べてもぴたっと合うものがなく、シダ類は難しいと悩んでしまいます。
97673.jpg

97674.jpg

97675.jpg

97676.jpg

97677.jpg

97678.jpg

2019.6.24 葉は3小葉で葉身が10cmほどのもになり、また新しく出てきた葉は7小葉の羽状複葉のようです。どうもヤブソテツの仲間のようです。

95624.jpg

95625.jpg

95626.jpg

2018.12.4 植木鉢に生えてきました。葉は長さ、幅とも5cmくらいで、細長い葉柄の先につき、浅く3裂しています。まだ若くソーラスはついていません。何かの幼体だろうか。

92299.jpg

92300.jpg

92301.jpg

葉の裏面
92302.jpg

フィドルヘッド
92303.jpg

92304.jpg

この木は?

2019.5.2 葉が3cmくらいに大きくなりました。ヤブコウジのような雰囲気です。

94452.jpg

94453.jpg

2018.10.4 植木鉢に芽を出してきました。現在高さ2cm、葉は長さ1cmくらいで、鋸歯があります。葉の裏面は無毛です。

91398.jpg

91399.jpg

91422.jpg


91400.jpg

91401.jpg

91402.jpg

シシウド属

2018年9月27日西長江町の山で写しました。シシウド属の花ですが、なぜか大きな葉は枯れ落ちたのかありませんでした。小苞葉はありません。松江の南部で見ているサンインヨロイグサに似ていますが、まだ北部では見たことがないので、判断できずにいます。他のノダケやヨロイグサ、アシタバとは違うようです。

91332.jpg

91333.jpg

91334.jpg

91335.jpg

91336.jpg

91337.jpg

91338.jpg

Appendix

おすすめ

アンケートモニター登録

プロフィール

よしゆき

Author:よしゆき
島根県松江市のよしゆきです。
毎週近所の野山で花を探しています。
名前がわからないものを、ここに掲載しています。
HP「松江の花図鑑」もよろしくお願いします。

最近のトラックバック

ブログ内検索